過ぎゆく光(FC2版)

相棒はPENTAX k-3、RICHO GR、iPhone。猫、カエル、あじさい、水をめぐる情景など。モノクロや多重露光、レンズベビーなどを模索中。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3年ぶりの尾瀬

お久しぶりです。

写真はボチボチ撮っていますが、ブログでアップする時間というか心のまとまったゆとりがなくて…。

最近はインスタグラムでちょこちょこ写真をアップしています。

通勤電車の中からもアップできる手軽さがラクです。


さて、尾瀬に行ってきました。毎年何度でも行きたい場所だけれど、現実は数年に一度。

今回は一日目、鳩待峠から横田代~アヤメ平~長沢新道~竜宮~見晴というコース。

天上の楽園と聞けば、一度は行かねばならない。

だけど、そこから尾瀬ヶ原への下りがかなりの急坂なので、なかなか勇気が出なかったのです(^^;


アヤメ平。ほとんど人に逢わなかった。

170803-1.jpg



花が少ない時期で、楽園のイメージとはちょっと違ったけれど、やっと来れたという満足感。

170803-4.jpg




冬は深い雪に閉ざされるので、木道は劣化が早い。数年に一度取り換える必要がある。


ところで、尾瀬は東京電力と関係が深い。

尾瀬国立公園全体の約4割、特別保護地区の約7割の土地を東電が所有している。

で、パンフレットやホームページでは東電がいかに尾瀬の自然を守ってきたかを謳っているんだけど、今となっては空々しい。

福島の自然も守ってほしいし、これから長い年月をかけて復元して償ってほしいと思う。

170803-2




昭和30年代、尾瀬ブームですっかり荒らされたアヤメ平は地道な保護、復旧作業にもかかわらず、まだ元通りではない。

壊すのは一瞬、復旧は気の遠くなる時間がかかる。

中国の人にも見てもらいたい。

いや、日本の首相にもここを見て考えてもらいたい。

170803-3




急坂を降りる間は写真を撮る余裕ゼロ。

両足、両手、シリモチつきながら、なんとか無事に下りたけれど、もう一度チャレンジしたいかというと微妙(^^;

でも、がんばった私にこんなカワイイ尾瀬の住人があいさつしてくれましたよ。

ヤマアカガエルだと思われます。

170803-5



ぽちっとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ


こちらもぽちっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村


我が家のベンガル猫ブログ『なるくる汁おかわり!』はコチラ♪
スポンサーサイト
  1. 2016/08/03(水) 12:43:25|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Author:basilico
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
お知らせ (5)
東京湾百景 (22)
猫 (12)
ワビサビ (6)
空間 (8)
スピード (4)
植物 (25)
テーブルフォト (6)
多重露光 (9)
冬景色 (17)
動物 (14)
気になるモノ (9)
さくら (5)
カエル (8)
心の風景 (17)
蒼色のたび (5)
夜 (16)
蔦のからまる… (2)
あじさい (14)
雨 (7)
水辺 (7)
selfie (1)
秋 (6)
車窓 (2)
春 (2)
旅日記 (15)
エスカレーター (7)
谷津干潟 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。