過ぎゆく光(FC2版)

相棒はPENTAX k-3、RICHO GR、iPhone。猫、カエル、あじさい、水をめぐる情景など。モノクロや多重露光、レンズベビーなどを模索中。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花のエチュード

コンクリートの壁。花の影。

右の春色と左のモノトーン。


150119-1.jpg




ぽちっと応援お願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ


こちらもぽちっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村


モノクロ写真ブログ『山猫倶楽部』はコチラ♪ 

我が家のベンガル猫ブログ『なるくる汁おかわり!』はコチラ♪
スポンサーサイト
  1. 2015/01/19(月) 23:20:56|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<花のエチュード その2 | ホーム | 雨、夕方、電車、車窓>>

コメント

一瞬ほのぼのとした花に心惹かれ
だんだん影の方は心の中で大きくなって行きました。
いい絵ですねぇ☆☆
  1. 2015/01/20(火) 09:03:17 |
  2. URL |
  3. コタロー #/4liJjf6
  4. [ 編集 ]

光と影はカメラの原点
つい忘れがちになるけれど・・
バジリコさんは、常に予習復習を
実践されているから・・
なにされてもぶれませんね
  1. 2015/01/20(火) 09:43:24 |
  2. URL |
  3. ぱふぱふ #-
  4. [ 編集 ]

左側は冬、右は春。
冬から春へ、今の時期そのまんま写真でしょうか。
ふんわり感がいいですね^^/
  1. 2015/01/21(水) 09:17:25 |
  2. URL |
  3. タメ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/01/21(水) 19:40:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんばんは
コンクリートに綺麗に形が映ってますね
春に向かっていく様子に見えます
  1. 2015/01/22(木) 17:45:07 |
  2. URL |
  3. yuta #SvF2vmPA
  4. [ 編集 ]

花を撮るにしても
一味違いますね。

こういうセンスは
ただただ憧れます。

応援ぽち
  1. 2015/01/23(金) 22:00:20 |
  2. URL |
  3. よっちん #JXoSs/ZU
  4. [ 編集 ]

☆コタローさん
これトリミングしてるんです。
もう一度構図を考えて撮りなおそうと思いつつ、時期を逃しました(><)

☆タメさん
ほんとですね。
冬と春を同時に写していたようです^^

☆鍵コメさん
素敵な情報をありがとうございましたm(_ _)m

☆yutaさん
まだまだ春本番までは時間がかかりそうですね^^;
春の花が待ち遠しいです。

☆よっちんさん
ありがとうございます。
花を撮るのは私も苦手なんですけど(^^;
  1. 2015/01/26(月) 15:03:03 |
  2. URL |
  3. バジリコ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photobasilico.blog.fc2.com/tb.php/154-ee64ddc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

basilico

Author:basilico
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
お知らせ (5)
東京湾百景 (22)
猫 (12)
ワビサビ (6)
空間 (8)
スピード (4)
植物 (25)
テーブルフォト (6)
多重露光 (9)
冬景色 (17)
動物 (14)
気になるモノ (9)
さくら (5)
カエル (8)
心の風景 (17)
蒼色のたび (5)
夜 (16)
蔦のからまる… (2)
あじさい (14)
雨 (7)
水辺 (7)
selfie (1)
秋 (6)
車窓 (2)
春 (2)
旅日記 (15)
エスカレーター (7)
谷津干潟 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。